「実践するための勉強会」のご案内

感想をアウトプットするだけの読書会ではありません

「実践するための勉強会」の目的は、本で読んだ知識を1つでも2つでも実生活や仕事に生かし、本を読む前の自分より成長することです。

 

読む本のテーマは、参加者それぞれに考えて頂きます。

「何が課題か」、「何を学ぶ必要があるのか」、「何を伸ばさなければいけないのか」、など、自分で考えて自分で解決策を見つけ、自分で解決する。

これが自分自身を鍛えてくれるのです。

しかし、一人で読むとなかなかそこまで深く踏み込むことが難しい。

だからこそ必要なのが「他者からのフィードバック」なのです。

 

「実践するための勉強会」では、解決すべき課題、やりたいこと、学びたいこと、習慣化したいことなどに関する本を事前に読んできて発表して頂きます。

そして、他の参加者や主催者・ファシリテーターの渡辺からフィードバックを得て、実際のアクションプランに落とし込んで頂きます。

次の月ではその実践報告をしてもらうことで、課題解決ややりたいこと、学びたいこと、習慣化したいことが、確実に前進しているという状況を作りたいと思います。

※毎月の参加が義務、ということではありませんが、継続することで効果が高まることは言うまでもありません。

 

月に1つ実践し、自分の仕事や生活に変化を与える。1年続ければ12の変化です。

思考の習慣を変えるには、まず行動の習慣を変えること。

でも、一人ではなかなか取り組むのが難しいところもあるので、お互いサポートし合える仲間と一緒に変化のための学び習慣を身に付ける環境にしたいと思います。

 

テーマは何でも構いません。

 

プレゼンが苦手な方、
部下のまとめ方で悩んでいる方、
企画書作成で困っている方、
子育てで不安がある方、
起業・複業を考えている方、
投資を始めてみたい方、
きれいな部屋を保ちたい方、
早起きの習慣を作りたい方、
健康を維持したい方、
新しいことを知りたい方、

 

何でも結構です。

もし、テーマが見つからないという時は、私(渡辺)が提示するテーマで考えてください。

 

 

Top