未来の扉を開ける方法

「今のままでいいのだろうか・・・」

「何か始めたいが何をやればいいんだろう・・・?」

もしあなたが、少しでも心にこのような思いを持っているのなら、ぜひ一度「フューチャーデザインコーチング(FDC)」の体験セッションを受けてみてください。

 

FDCを試すことで

  • ・未来を詳細にイメージできるようになります。
  • ・あなたの可能性が一気に開けます。
  • ・思考の枠を超えることができるようになります。
  • ・毎日が劇的に変化します。
  • ・やりたいことが明確になります。

 

「フューチャーデザインコーチング(FDC)」とは?

 

「フューチャーデザインコーチング(FDC)」は、未来を詳細にイメージするための技法です。5分間、10年後(あるいは3年後・5年後)をイメージして、その時点で「どうなっているか」を具体的に話して頂くのです。

10年後の未来を具体的に話すといっても、そのイメージができないでしょうから、まずは私(渡辺)がデモンストレーションをします。

そのデモンストレーションを参考に話して頂きますが、恐らくうまく話すことができません。なぜなら、どうしても「今現在」の延長で考えることしかできない「思考の枠」が強固にあるからです。

そこで、渡辺がその「思考の枠」を外すための「問い」を発して、考えを促します。そうすることで、あなたの考えが整理され、また、あなたも気づいていなかった本当の望み・理想の状態が引き出されます。

 

「すべてのものは、2度作られる」

 

有名な「7つの習慣」(スティーブン・R・コヴィー)を読んだ方は「すべてのものは、2度作られる」という表現を覚えているかもしれません。家を建てる前には必ず設計図を描くように、頭の中で作られたものが、現実世界で作られるのです。

人生も同じで、頭の中で描いた人生が現実化される。あらゆる自己啓発書に書かれている中心的なテーマです。

これは、「良くも悪くも」であり、「自分の人生はどうせこんなもん」と思っていたら、本当に「こんなもん」という人生になり、「自分の人生にはたくさんの可能性がある!」と思っていたら本当にたくさんの可能性が開けてくる。

安っぽいかもしれませんが、これは真実です。

未来がイメージできていると、不安が少なくなる

人口減少や少子高齢化の問題、社会保障や環境問題、AIなど技術の驚異的な発展など、私たちはさまざまな面で本当に大きな変化にさらされています。そのため、漠然とした不安を持っている人も少なくないのではないでしょうか。

変化の激しい時に不安になるのは当然のことで、言ってみれば暗い森の中でどっちへ行けばいいのか分からなくなっているような状態なのです。進むべき方向が分からないことが不安を感じる大きな原因です。

であれば、逆に言うと進むべき方向が見えてくると不安感が大幅に減ってきます。森の中で迷っていた時に遠くに明かりが見えた時を想像してみてください。未来がイメージできていることで、何をすべきかが明確になり、不安が少なくなるのです。

 

未来がイメージできていると、今が変わる

 

私自身が日々経験していることですが、未来へのイメージが見えてくると今の日常が大きく変わります。「劇的に」と言ってもいいぐらい。

あらゆる出来事、すべての情報、一つ一つの出会い、それらが私たちを「イメージしている未来」へ連れて行ってくれるのです。

これは、未来を明確に描写することで物事への「意味付け」が変わるからです

日々のあらゆる情報が「自分の未来への意味付け」がされた形で入ってきて、そのために日常の意識や行動が変わっていって、何も変化が起こらないということはないでしょう。

そして大抵の場合、動きだすとさらに高次の情報が入ってきて意味付けが強固になっていき、同じ意識を持った人たちとの出会いも生まれ、人生が加速していきます。

 

結果を出している人は、明確なイメージを持っている

スポーツ選手や芸能人、起業家など、自分のやりたいことで結果を出している人は、まず間違いなく「未来の明確なイメージ」を持っています。インタビューなどを見るとよくわかりますし、そもそも強く明確なイメージを持っていなければスポーツや芸能などの厳しい世界で結果を出すことは不可能です。

しかし彼らも、一人でそのようなイメージを描けたのかというと、そうではありません。コーチや師匠、メンターと言われる導き手があってはじめてできるのです。一人では、どうしても「今の自分」の延長でしかイメージすることができないからです。

 

自分でも思っていなかった言葉が口から出てくる

私はこれまで人に話すことで自分の将来のビジョンがクリアになってきたということがありますが、このFDCを体験した時は正直驚きました。未来のイメージが本当に細部まで明確に見えるのです。

それだけでなく、自分では思いもよらなかったことが自然に口から出てくる。

私は自分で起業するぐらいですから比較的「思考の枠」は柔軟に、大きく持っている方だと思いますが、それでもまだまだ自分の枠組みで考えていたんだと気づかされました。一気に自分の可能性が広がったのです。

この感覚は文章で伝えるのはとても難しく、実際にやってみて頂くのが一番なのですが、本当にインパクトが大きいです。

 

「フューチャーデザインコーチング」の体験セッションは1時間5,000円です。

個別で行いますので、今の自分を少しでも変えたいと思われる方は、下記リンク先の「問い合わせフォーム」からFDC希望の旨を書いてお送りください。

Top