「実践するための勉強会」のご案内

感想をアウトプットするだけの読書会ではありません

「実践するための勉強会」の目的は、本で読んだ知識を1つでも2つでも実生活や仕事に生かし、本を読む前の自分より1%成長することです。読んでおしまいの読書とはケタ違いの、感想を言い合うだけの読書会とも一味も二味も違う、本の内容を血肉にするための勉強会です。

この勉強会では、事前にテーマを設定し、各自あらかじめテーマに沿った本を自由に選んで読んできて頂きます。そして、当日は読んだ内容を元にプレゼンテーションを行います。

一番の学びは、教えること。人に説明することで、とても深い学びを得ることができるのです。

「本の内容を自分の言葉で説明する」ことから始まり、「読んできた本をネタにして、自分の文脈で語る」、「複数冊の本を読んできて、それらをベースにミニセミナーを開催する」レベルでアウトプットができるようになる、というレベルを目指していただきたいと思っています。

さらに、「一つのテーマで複数の本」の内容を一度にインプットすることになり、重層的・多面的な学びになるのも、本勉強会の特徴です。

そして、「実践するための勉強会」という名にあるように、この会から得た気づき・アイデアをどのように行動に落とし込むかまで発表して頂きます。テーマは「タイムマネジメント、リーダーシップ、目標達成、思考法、発想法、プレゼンテーション、アウトプット」他、参加者の要望も取り入れながら毎回異なる内容で行います。

参加費は1回2,000円。

お気軽にご参加下さい。

 

なお、4月は午前に「実践するための勉強会」、午後に「学び論セミナー」と合わせて開催します。ぜひ、午前午後通してご参加下さい。

 

【「実践するための勉強会」+「学び論セミナー」開催要項】

■日時:2019年4月20日(土)
10:00~13:00 「実践するための勉強会」
14:00~17:00 「学び論セミナー」

■会場:池袋のミーティングルーム

■定員:8名

■会費:勉強会・セミナーそれぞれ2000円

■お申込みは下記よりお願いします。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=256d3109e0290376

Top