速読トレーニング お役立ち情報

速読は、単に本を速く読むだけではなく、トータルに情報を効果的に素早く吸収するための読書術です。そのために、本を読む前から読んだ後までをシステムで考えると効果的です。ここでは、7つのステップに分けてお伝えします。また、速読をマスターするために役立つ情報をお伝えします。

速読術の7つのステップ

STEP1 具体的な質問をする STEP2 下読みをする STEP3 高速で通し読みする STEP4 メリハリをつけて熟読する STEP5 超高速で再読する STEP6 同じジャンルの本を重ね読みする STEP7アウトプットする

速読をマスターする

速読術の効果

速読術の一番の効果は何と言っても本を読むことが楽になり、楽しくなることです。多くの人が本を読みたいのになかなか読めない大きな理由の一つに、「本を読むことが大変、苦痛」ということがあげられます。・・・
続きはこちら

速読術のテクニック

一口に速読術と言っても色々なテクニックがあります。こちらでは【ベーシック速読術】【右脳速読術】【スキミング】【スキャニング】という4つのテクニックをご紹介します。・・・
続きはこちら

学習のプロセス

学習にはプロセスがあります。ここでは簡単に7つの学習のプロセスをご紹介します。・・・
続きはこちら

速読術に対する意識を変えよう

あなたは、「速読術なんて特殊な能力を持った人にしかできない、自分にはとても無理」なんて思っていませんか?実際、速読術はできないと思っている人がとても多いです。私の講座を受けられる方の中にも「自分には無理だと思っていた」という方がたくさんいます。でも、速読術は決して特別な能力など必要としないのです。・・・
続きはこちら

読書の効果

単に知識を得る、情報を収集するだけなら、読書以外にもインターネットや雑誌、新聞などからでも得られます。でも、私はあえて「読書」することをお勧めします。なぜか?本を読むことで他の媒体からは得ることが難しい「考える力」が生まれるんですね。・・・
続きはこちら

お申し込みはこちら お問い合わせはこちら

※フォームでのお申込み・お問い合わせについては、原則24時間以内に回答します。

Top